お体のメンテナンスの重要性

メンテナンスの重要性のグラフ

お体のメンテナンスの重要性【1】

 

当院では、症状がある程度落ち着いた患者様には、月に1回ほどの「お体のメンテナンス」をお勧めしております。

院長 鈴江

院長・鈴江

特にどこも痛くないのに、なぜ施術を受ける必要があるのか?

それには、バランス療法の特性をしっかり理解する必要があります。

バランス療法が他の療法と比べて格段に優れているのは、大きなゆがみに発展する以前の「筋肉のアンバランス」をとらえ、そこに対して施術できるという点です。

そもそも、整体が対象とするような骨格のゆがみの多くは、整形外科で「異常なし」と言われてしまうような微妙なものです。

病院では、患者様が症状を訴えていたとしても、レントゲンで確認出来ないゆがみは、全て「異常なし」で片づけられてしまいます。

しかし、きちんとした訓練を受けた整体師は、その微妙なゆがみまで探り当て、施術の対象とします。

バランス療法では、その微妙な骨格のゆがみが生じる、さらにその前の段階で、骨格をゆがまそうとする「筋肉のアンバランス」をとらえて施術を行うことができます。

そのため、症状のすみやかな改善はもちろんのこと、骨格のゆがみとそれに伴う症状の発生まで予防できるのです。

なぜこのような事が可能なのか?

それは、施術者側が「カンと経験」に頼って、勝手に自己判断していないからです。

「STチェック」つまり、患者様のお体に聞いて教えていただくという「確立された検査法」を使用しているからなのです。

また、骨格のゆがみばかりにこだわっていては、見えてこない部分があります。

骨格をゆがませようとする筋肉の緊張が、骨格をゆがませることの無いまま、神経や血管だけを圧迫して症状を作り出している場合、骨格だけに着目する既存の整体法では打つ手がないのです。

 

お体のメンテナンスの重要性【2】

それでは分かりやすいようにまとめてみましょう!
お体の状態は、大きくわけると以下の3つの段階があります。

 

① 筋肉の緊張が強く、骨格がゆがんでおり、
  血管や神経が圧迫されているために、痛みを感じる

⇒レントゲンでも異常が認められ、様々な対処が可能!

筋肉の緊張骨格の
ゆがみ
血管や神経の
圧迫
痛みレントゲンでの
異常
◎強い ○あり ○あり ○感じる ○あり
痛みを感じている人

 

② 筋肉の緊張がそこそこ強く、骨格のゆがみはないが、
  血管や神経が圧迫されているために、痛みを感じる

⇒レントゲンでは異常が認められず、異常なしと言われるが、本人は痛い。

 腕の良い整体師のみ対処が可能!

筋肉の緊張骨格の
ゆがみ
血管や神経の
圧迫
痛みレントゲンでの
異常
○そこそこ強い ×なし ○あり ○感じる ×なし
痛みを感じている人

 

③ 筋肉の緊張が少しあるが、骨格のゆがみはなく、
  血管や神経が圧迫される前の段階であるために、痛みを感じない

⇒レントゲンでは異常が認められず、異常なしと言われ、本人も痛いという自覚がない
 (筋肉の緊張が発生しているので、放置しておくと痛みの原因になる)

 バランス療法でしか対処出来ない!
 (患者様のお体に聞く検査法「STチェック」なしでは対処が不可能)

筋肉の緊張骨格の
ゆがみ
血管や神経
の圧迫
痛みレントゲン
での異常
△少しあり ×なし △圧迫される前の段階 ×感じない ×なし
痛みを感じていない人

 

バランス療法では、①②③全てに対応出来ます。

特に、③に対応出来るということは、お体のメンテナンスを行う意味があるということは、お分かり頂けましたでしょうか?

当院でお体をメンテナンスするという事は、「確実に痛みを予防しているんだ!」という意識をしっかり持ってくださいね!

痛くなったら治すより、普段からの「予防」が大切なのです。
そして、痛みの起こりにくい体を維持し、より快適な生活を送っていただければ幸いです。

そのお手伝いをさせて頂けますことに感謝いたします。




高知県南国市の整体:慢性腰痛なら「えがおバランス整体院」へ

えがおバランス整体院 - フッターロゴ
【営業時間】 7:00~17:00 (電話受付 → 朝6:00~)  【定休日】 土・日
【住所】 高知県南国市大そね甲2060-5  【駐車場】 2台完備
(南国市役所から南へ車で2分 / 大篠小学校の北側すぐ)
患者様の「お喜びの声」地図・アクセス料金・時間よくあるご質問
ご予約・お問合せ 080-3926-7726(完全予約制)